AKAZUの植物図鑑

自然、園芸、ガーデニング、SDGs?の実践記録。

ウツボカヅラの栽培 その1

以前から興味のあった食虫植物ですが、なかなか手が出ずにいました。
梅雨時期にはホームセンターなどで販売しているのを見た事あるけどそれ以外の季節で売っているのをあまり見た事がない、、、それだけ管理が難しいのでは?っと勝手に思い込んでいました。

ですが、今回勇気を出して購入してみました!

ウツボカヅラ(ネペンテス)とは

結局、衝動買いしただけなんですけどね(笑)
以前から気になっていた食中植物。写ってますけど金額は598円。。。お昼ご飯を我慢して購入です(笑)

とりあえず、私は食虫植物を育てた経験がないのでウツボカヅラについて調べようと思います。
現在私が知っている情報は、、、ポケモンのウツボットのモデルって事くらいなので(笑)

基本情報

(原産地)熱帯アジア、マダガスカル、セーシェル諸島、ソロモン諸島、ニューカレドニア、オーストラリア北部。
まぁ、暖かいところですね。

(分類)熱帯植物、食中植物

(耐寒、耐暑性)耐寒性は弱く、耐暑性は強い。

(特性)常緑のつる性の多年草。

私が行ったホームセンターではいろいろな品種が売っていて悩んだ結果この品種にしました。

ブラッディマリー。。。なんか殺人鬼みたいな名前の品種ですが赤いところに惹かれました♪

育て方

私は初めて食中植物を育てるので頑張って調べました。なので私なりの解釈になりますので参考程度にして下さい。

(置き場所)
春から秋は外でできるだけ日光に当てます。日光は好むようですが真夏の直射日光は葉焼けするかも。冬は室内に置きできるだけガラス越しの日光に当てます。

(水やり)
春から秋は鉢土を乾かさないように冬は乾いたら水を与えます。湿度を高めるため年間を通してこまめに葉水を与えるとの事。品種にもよりますが熱帯の植物が多いのでとにかく湿度を好むようです。

(土)
水ゴケ単用か腐植質で水はけのよい用土。調べたところ水苔で植え付けるのが一般的で簡単との事。

(肥料)
生育期(夏)に1回緩効性肥料。ですが、あまり肥料は必要ないらしいのと栄養分があり過ぎると捕虫袋をつけなくなるといった事があるとかないとか。。。

(鉢)
ハンギングが一般的なようです。

(植え付け、植え替え)
1年に1回、夏などの高温時に植え替えが良いそうです。根が細く弱いので出来るだけ傷めないように注意との事。

(その他注意点)
痛んだ葉や伸びすぎたツルは適切に剪定が必要。

以上の情報を元に育てていきたいと思います!

植え付け概要

今回はこのように植え付けてみました♪

(土)水苔
久々に水苔買ったけどこんなに高かったかな。。。円安の影響⁈

とりあえず、一日ほど水につけて戻した物を使いました。

(鉢)ハンギング鉢
ダイソーでハンギング鉢を買ってきました。

意外とオシャレかなって思ってます♪

(元肥)元肥はなし
こんな感じでいいのかな?植えたと言うより乗せたみたいな感覚です。

ハンギングって初めてやりましたけどオシャレ感ありますね♪

インスタっぽいオシャレな写真が撮れました(笑)

大切に育てていきたいと思います!

読者登録お願いします↓↓↓

こちらポチってもらえると励みになりますので宜しくお願いします↓↓↓

観葉植物ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村